ニュース

HOME  >>  ニュース  >>  感染症(新型コロナウイルス含)対策について22(社会的検査の実施)

感染症(新型コロナウイルス含)対策について22(社会的検査の実施)

新型コロナウイルス感染症の「PCR検査」(社会的検査)を実施します。

松戸市からの補助・支援をいただき、六高台福祉会(松寿園)の全職員を対象としたPCRの定期検査(社会的検査)を実施いたしますので、お知らせいたします。

検査日

① 2020年12月14日

② 2021年1月15日

③ 2021年2月12日

検査の結果は、検査日の夕方~夜に連絡が入る予定です。

今回の検査は、あくまでも確定診断とはなりません。「陽性の疑い」があるかどうかの結果の有無になります。

仮に「陽性の疑い」の結果がありましたら、速やかに嘱託医に報告し、当該職員の「陽性」又は「陰性」の診断を確定させるための再検査を行うことになります。

確定結果が出るには、数日の時間を要することになると想定しています。

いずれにしましても、随時、ホームページ等でご報告いたします。

なお、施設・事業所内においては、常日頃より感染症対策を徹底しており、職員間における濃厚接触者をつくらないように努めております。何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

定期検査の目的:

 ・施設、事業所ご利用ゲストへの感染を未然に防ぎ、重症化を避けること

 ・職員への感染を未然に防ぎ、重症化を避けること

 ・感染者又は感染疑いのある者に接触した可能性が高い方に対して、早期に対応すること

 ・施設内でのクラスターを防止すること

 ・家庭内での感染拡大を抑止すること

お願い

 ・新型コロナウイルス感染症に関連した人権への配慮をお願いします。