メニュー

リフレッシュ休暇

リフレッシュ休暇

六高台福祉会では福利厚生の一環としてリフレッシュ休暇を就業規則に制定しております。
勤続10年の場合は3日間、勤続20年の場合は5日間、勤続30年の場合は7日間です。
勤続の節目にリフレッシュ休暇を消化することにより、心身ともに充電し新たな気持で業務に励んで頂くことを目的としています。
新人職員にも勤続の目標として目指すことポイントにもなるのではないでしょうか。
今回リフレッシュ休暇をとった職員に感想を紹介させて頂きます。

リフレッシュ休暇を取得して

特別養護老人ホーム松寿園 ケアワーカー

鏑木孝太

勤続10年になり、リフレッシュ休暇を利用し小旅行に行ってまいりました。休暇を取ることによって、新たなエネルギーを充填することができ、心身共にリフレッシュ出来ました。仕事もより一層「頑張ろう」と言う活力になりました。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME